仕事と家事の両立について

仕事と家事の両立について


独身の頃は、考えることが自分と仕事だけで、家事に関しても自分ひとりだし、病院の寮に入っていたので、部屋もコンパクト、仕事場も近いし、大変だと思ったことはなかったのですが、結婚するだけでこんなにも大変なことになるのかと正直、驚きました。いやもちろん、覚悟はしていましたが、誰かと暮らすって、大きな変化なんですよね。
新しく住んだ場所から勤務先までは電車で30分程度なので、まだ良いほうだと思うのですが、洗濯だって2倍、食事だって自分だけだったら適当でいいや、と思ってしまいますが、適当なんて最初は分からない。夫は夫で通勤が1時間を超えていたので、夫を頼るのも悪いなぁと思い、出来るだけ私がやらなきゃと思ったんですが、私も緊張の大きい仕事だし、夜勤もあるし、やるには限界があって。
家事で滞っては困ることは、食事と洗濯なので、まず、洗濯は夫の係にしました。うちの洗濯機は乾燥機能もついているので、夜に洗濯機を回すことにしました。まぁ、スイッチ一つなので夫も出来ますし、朝にそれをしようとするとかえって朝が慌ただしくなってしまうので。大事な服だけは別にして、自分が時間のあるときにしています。食事は、食材は週に1回まとめ買いをしたり、冷凍ものを購入したり、多めに作って冷凍保存をしたりして、台所に立つ時間を短くしました。食事に関しては職場の看護師仲間たちも同じような悩みを抱えているので、いつも短時間で美味しいメニューや効率的な料理法などの情報交換をしたりしています。ネットで調べることもあります。最後に掃除。掃除は、だいぶあきらめました(笑)。家にいる時間はお互い短いので、それほど汚れないということもありますが、この先、子どもが出来たら、この掃除も大事になってきますよね。今からどうやって乗り切るか、いろいろ考えてます。

2014年9月 3日|